fc2ブログ

10月26日 もっと接近しましょ

6月にターピンを買った以来、久々に基板を購入しました。
BEEPさんに「入荷、もしくは事務所在庫で見つかったらお願いします」とアポを取っていたのですが、
無事に(?)発掘されたとのことで、買わせていただきました。

まずは1枚目。
 
UPLのロゴマークが何と輝かしい…


ぺんぎんくんWARS!
ファミコンやMSXへの移植でもお馴染みのタイトルですね。

私も初めて遊んだのは上記の移植だったのですが、
AC版は確かトラタワ7階だったような気がします。
まだ駄菓子屋の赤筐体が置いてある頃ですね、懐かしい。


ボールを投げ合いぶつけ合い、ネコとパンダとの戦いを繰り広げ、
向かうは三回戦、相手はコアラです。


はい、負けたーwww
何回やっても勝てる気がしないので、心がバッキバキに折られそうになりながらも
打倒コアラを目標に頑張っております。


真っ白な灰に燃え尽きるまで頑張ってみたいところ。

続いてはコレ。

何気に二枚基板なんですね。


ジャレコのエクセライザーです!

基板屋さんでの価格も比較的落ち着いているので、前々から欲してはいたのですが、
先日、クラリスディスクから発売されたジャレコSTGサントラを聞いたのが決定打になりました。
このキンキンと透き通った切ない泣きのメロディ、たまりません。
さすがカワゲンさん。

87年製にしては他のゲームと見劣りする部分も多かったようですが、
原色・蛍光色でデザインされた敵キャラや、
背景の宇宙で無数に点滅する星の数々を見ているだけでもウットリしてしまいます。
躍動感溢れるダイナミックな動きで襲ってくるボスも圧巻。


…躍動感溢れすぎてピント合ってませんがw


説明書・チラシのデザインもカッコいいー!

ミサイルを一発一発、確実に当てていくか、
自機の弱体化を犠牲にしつつ連射ビームに甘んじるか、
戦況に応じた駆け引きもなかなかアツいので、
しばらくクセになりそうです。

それでは、今回はこれにて。
スポンサーサイト



10月22日 高田馬場ミカド モーニングミュージックライブ

あの「モーニングミュージック」を、
なんとバブルシステム基板から筐体で聞こう!ということで、
朝早くから高田馬場ミカドへ行ってきました。

「人集まるかな…」と池田社長がTwitterにて心配されていましたが、
私が到着した9時30分頃には、既に20人近くの列が!
その後も続々と人が集まること、なんと約40人!朝早くからすげぇ集客率!w


こちらがコナミ・バブルシステム基板。通称、弁当箱。
-12Vが必要!覚えておくように。

そして10時。
開店前のゲーセンという静かな雰囲気から一変、
店内の筐体のモニタから一斉に稼働中のビデオゲームのタイトル画面が映し出され、
こちらの期待も高まったところで、いよいよライブが開演となりました。

多くの観客が見守る中、電源を投入!…するものの、
うんともすんとも言わずにまさかのフリーズするアクシデントが発生!
再度改めて通電したところ…

ちなみにこのバブルシステム、例のモーニングミュージックを演奏する前に
バブルメモリを"暖気"させる必要があり、
その間は「Get it ready 50」からカウントダウンしていくのですが、
事前の動作チェックの影響か、はたまた観客の熱気によるものなのか、
なんと電源を入れた瞬間、いきなりモーニングミュージックが演奏されましたw



てっきり「Get it ready 50」からのカウントダウンを刻一刻と固唾をのんで見守り、
そしてモーニングミュージック演奏で「うおおおお!」と盛り上がろうとしましたが、
これは思わぬハプニングでしたw

一旦バブルシステム版を取り外し、「せっかくだし」ということで
なんとEPROM版のモーニングミュージックも堪能。
…でも、すぐ終わりますw
バブル版にしてもROM版にしても、
「13」のカウントで一瞬だけ間延びするのは何故なんでしょうね。

観客からのアンコールに応え、ここで再びバブルシステムの登場。
モーニングミュージック三連発でお腹いっぱいですw

「せっかくだし一周実演でも」と池田社長の無茶振り(?)に、
今回のバブルシステム版グラディウスを貸し出された
TMFさん(ちなみに1千万点プレイヤー)による実演プレイが始まりました!

…が、またしてもフリーズ発生!
改めて改めて、ROM版に繋ぎ換えての実演プレイとなりました。

安定したプレイで無事に一周クリア!お見事です。

「駄菓子屋ゲーセン」というものを、当時の世代の方々からの話しでしか聞いたことなく、
今ではナツゲーミュージアムへ行ったり、ノーコン・キッドを見て追体験している身として、
「当時はゲーセンの開店と共にモーニングミュージックが~」
「これ聞きたいがためにコンセント引っこ抜いた~」なんていう話も散々聞いて(見て)きただけに、
今回のイベントすごく貴重な経験なでした。
何よりも、開店前のゲーセンに入れること自体そうそうないので、こちらも併せて。

サントラやSS・PSで出ているグラディウス デラックスパック等でも
モーニングミュージックは堪能できますが、
「ゲーセン」という空間で、なおかつ「開店直後」に聞けたのは嬉しい限り。

このイベントは今後、曜日や形態を変えて行っていくとのことで、
出来るだけ参加したいなと思っています。

それでは、今回はこれにて。

10月1日 CEATEC JAPAN 2013 マイコンソフト見てきました。

去年に引き続き、今年も行ってきましたCEATEC JAPAN!
 

一番の目当てはもちろん電波新聞社、もといマイコンソフト。

去年はXAC-1の展示で盛り上がっていましたが、今年は一体…

※長いので追記にて

続きを読む

プロフィール

クドー

Author:クドー
リンクフリーですしおすし。

所有基板リスト





twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード