fc2ブログ

9月29日 めがてんサウンド VS ほぼS.S.T

ナツゲーミュージアムにて行われた、
「細江慎治 WORKS VOL.1~ドラゴンスピリット~」の
発売記念トークショー&サイン会に参加してきました!
そりゃもう、ドラスピと聞いては黙っていられませんw

イベント開始前に、今回の詳細なレポートをアップするのは厳禁とのことだったので、
以前、佐野電磁氏率いるDETUNE主催による
「音屋、誕生。~慶野由利子と探るゲームサウンド創世記~」イベントと同様、
今回も、もちろんそれに従います。

13時30分頃にナツゲーに到着したところ、
「ゲームのプレイは13;45まででお願いいたします」という張り紙があったので、
事前の場の盛り上げ的な意味で、ドラスピNEW verのエリアセレクトにて
最終面の魔宮を選択し、ヒュードラを超えて、ザウエルもサクッと撃破し、
ナツゲー館内にエンディングBGMを流すことに成功w
増設スピーカー付きだったので迫力は十二分!

14時になり、細江さんとtatsuyaさんのご登場!
ドラスピファンとしてはたまらない、濃密な2時間を過ごさせていただきました。

サイン会についてですが、今回発売されたサントラへの記入かと思っていたのですが、
色紙が用意されていまして、そこになんと細江さんのサインのみならず、
tatsuyaさんのイラストまで付くと言う超豪華仕様!

宝物がまた一つ増えました。

その後、ほぼS.S.T.BANDこと、Blind Spotのライブを見に行くために高田馬場へ移動。
今回も某氏のお誘いに甘えさせていただきました。
いつもお世話になってばかりですみません。


アルバム「BlindSpot」から「wave motion」「wave motion」と続き、
Mickyさんはじめ、メンバーのMC。
来春発売予定のDVDの録画が行われると言うこともあってか、
メンバーのみなさんの眼差しも、いつも以上に真剣そのものでした。

「う」に「てんてん」で~?からの「Sword of Vermilion」という流れもお約束w
いつ聴いてもこのイントロは目が覚めます。

アウトランから「last wave」「passing breeze」と流れ、
ここでなんと24曲メドレーがきたのですが、
もう次から次へと畳みかけてくるので、
「えっと、このメロディは…ああ、あれだ!」
「これは…ああ、思い出せないで次いっちゃった!」
と、頭の中をてんやわんやさせながらも、しっかりと聞きこみました。
いやぁ、BlindSpotのライブでまさか「デーイトーナー!」と叫べるとはw

「The Theme from Super Monaco GP」や「Tachyon」、
「Beyond The Galaxy」はもちろんのこと、
「Thunder Blade Medley」では、Turbo君の
「よろしくお願いします!」からの「セガ!」コールもしっかり忘れません!w

終盤、「Space Harrier」「Outride A Crisis」と続き、
待ってました「Like The Wind」!!!
溜めに溜めたCメロからBメロへの流れで大ジャンプ!
前列のほうでひたすらノリまくってました。

メンバーがステージを後にして間もなく
「(ほぼ)S.S.T.!(ほぼ)S.S.T.!」のアンコールw
最後に「Magical Sound Shower」と「After Burner」で完全燃焼w
みなさんオケヒの部分ではちゃんと手を上げないとダメですよw

といった具合で、今回も大満足のライブとなりました。
三回目の参加となりますが、飽きるどころかまだまだ参戦していきたいですw
ひとまず年内のライブは今回で最後ということで、
次回は年明けに発売されるライブDVDを目途にライブ再開とのことです。
リアルタイムでS.S.T.BANDを追えなかった分、がっつりと応援させていただきます!

それでは、今回はこれにて。
スポンサーサイト



9月17日 高田馬場ゲーセンミカド 第二回雷電部イベント

だいぶ遅くなってしまいましたが、
高田馬場ゲーセンミカドで行われた、
第二回雷電部イベントに参加してきました。

まずは、雷電部・部長でもあるknight2Kさんと吉田屋さんによる
「雷電 2P同時プレイでの一周クリア」
知ってはいても、なかなかお目にかかれない
2P同時プレイの時だけに使用できる特殊ショットによる攻略が印象的でした。
(1P上、2P下だと直線弾、1P下、2P上だと拡散弾になるとのこと。)


制限がかかってしまう左右スクロールも、
お二人の息がピッタリと合い、まったく問題ナシ!さすがです。

ボスBGMのイントロが流れた瞬間に、ショットアイテムを取得して
切り替えるとボスが弱体化する、いわゆる「武器チェンジ技」もしっかりと活用!
(赤ショットで進行中、ボス登場時に青レーザーに切り替えると、
ボスが赤ショット時の耐久値のままになってしまい、撃破しやすくなるというもの。
ちなみに、東亜プランのTATSUJINでもお馴染みの技ですね。)

初めて知ったテクニックとして、
中型機やボス出現時に、画面内に浮遊されていた
勲章以外のアイテムを取得すればするほど、
耐久値が下がるという技も紹介されていました。
実況の池田社長いわく、
「浜田社長も"昔のことだから覚えてねぇ!"と言ってましたが、
おそらくバグではないか?」とのこと。

また、2P同時プレイならではの光景として…

通常、ボム取得数は5つまでですが、
2P同時プレイだとこのように見事に繋がりますw

ラスボスも撃破したところで見事に2P同時での一周クリア達成!
お疲れ様でした。

次いで、雷電DX練習・初級コース全一のはむはむさんによる雷電DX練習→初級クリア。

練習コースにて、
「ノーミスノーボムかつ、敵破壊率99%以上、レーダー破壊率100%」
という結果に収めると、上級コース3周目の難度と同等の初級コースに昇格し、
そのまま続けてプレイできるというもの。

序盤をある程度超えた地点で登場する中型戦車が放つ
縦に長い弾を誘導しつつくぐり抜けて稼ぐパターンが途中で崩れてしまい、
再スタートとなりましたが、そこからは本調子を取り戻されたようで、
黒ずんでいく勲章が一瞬だけ元の明るさになった瞬間に取得、
地面から出現させたソルも、ニュークリアミサイルでキッチリ細かく処理。
パターンにがっちりとハマりこんだプレイは、
見ていると思わずため息が出てしまいます。
口もポカーンと開いたままw

あれよあれよと言う間に練習コースをクリア!
上級コース3周目と同等の難易度を誇る初級コースへとそのまま昇格。


しかし弾が速い速い!w
ザコ出現から敵弾発射までの間が一切なく、
見てから回避するのはとてもできそうにありません…w
ですが、そこは全一プレイヤーはむはむさん、
淡々と敵弾を交わしつつステージを攻略し、
そのまま無事に初級コースもクリア!

最後に、部長のknight2kさんから、
雷電部実演イベントは、ただの攻略プレイならネット上に
いくらでも上がっているので、それならば、
他とはまた違うプレイ(今回のような雷電2Pプレイ等)を
これからも行っていきたいというコメントがありました。

どういった実演プレイが見れるか、楽しみですね。
それでは、今回はこれにて。

9月8日 welcome to maimai!!

ここ最近は、とあるゲームにハマりっぱなしです。

セガのドラム式洗濯機…音ゲー、maimai!


AOUショーの出展で、この目にはしていましたが、
音ゲーにさっぱりな私にはあまり興味を持たなかったんですね。

ただ、ニコニコ動画にアップされている某氏のプレイ動画を見て、
なんだか楽しそうだと思い、
意を決して1プレイ始めて見たところ、
今ではaimeカードもしっかりと所持し、
仕事終わりに数プレイ遊んで帰るのが毎日の日課。


プレイヤーレベルが10になると、隠し曲でもある
「檄!帝国歌劇団(改)」が解禁されると知り、
とりあえずはこれだけを目標にしていましたが、
気づけばレベル30になるほどにガッツリとのめり込んでいます。

現時点ではAdvanced譜面ばかりですが、
近いうちにExpertにも手を出したいところ。

また、ニコニコ動画との連動も忘れていませんよ。
ツイッター上で親しくしてる内々で、笑いのネタになればいいかなという反面、
maimaiに対してのモチベーションの維持向上に繋がるかなと思いまして。
「ALL PERFECTでなくても、FULL COMBOを取ったら動画をアップしよう」
という目標があれば、それが自分にとっていい意味でのプレッシャーになり、
飽きを感じないようになればいいかなと。
今は諸事情により非公開にしていますが、
また気が向けば公開しようかと思いますw

さらに、maimaiだけではなく、
「せっかくaimeカード作ったんだし」ということで、
Project DIVA Arcadeまで手を出しています。


正直なところ、DIVAにはあまりいいイメージなかったんですよ。
なんせ「初音ミク」ですし、曲はいわゆる「ボカロオリジナル曲」ばかり、
何よりもゲーセンに入った瞬間に、
シャンシャカ聞こえてくるボタン反応音をうるさく感じてまして。

ところが、遊んでみるとコレも大ハマり。
ニコニコにて、曲者Pがアップされている
「Magical Sound Shower」と「多重未来のカルテット」から始めたのですが、
「ニコニコ動画(γ)」の頃はガチガチのニコ厨だったので、
「みくみくにしてあげる」や「メルト」「炉心融解」といった有名曲まで
しっかりと手を付けてますw
こちらは現在レベル12。
主にHARD譜面をシャンシャカやっていますが、
EXTREMEはまだまだ先になりそうです。

私が音ゲーにハマり込むなんて、
ポップンミュージックからアッシュがいなくなった以来です。
結局5ボタンから抜け出せないヘタレでしたが、
あの頃はそれでも楽しくやってましたね。
(追記)
ずいぶんと久しぶりな音ゲー…と思ってましたが、
iOSアプリ、タイトー「グルーヴコースター」に
どっぷりハマってたのはどこの誰だったか…w

こんな感じで、最近は家ゲーがおざなり気味ですが、
やっぱりゲーセンで遊ぶのが一番ですね。

それでは今回はこれにて。
プロフィール

クドー

Author:クドー
リンクフリーですしおすし。

所有基板リスト





twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード