fc2ブログ

7月14日 シューティングはSEXだ(by浜田社長)

秋葉へ行こうと思いましたが、
気分が変わったので高田馬場ミカドへ。
土日祝日はイベントが行われないと部活動扱いにならないので、
部員証へのスタンプはもらえません。
あくまでも自主練的な?w


しかしこの日は遊ぶゲーム全てがひどい結果。
雷電は2ボスの攻撃の避けが安定せず、
雷電IIは1ボス乗っかり張り付きが決まらず、
レイフォは3面で全落ち、
困ったことにドラスピも絶不調で、なんと6面で落ち。

こういう時は、自分自身のゲームバロメータとして、
ファンタジーゾーンかモンスターランドのクリアを目指します。
これが出来なければ今日はゲームしないほうが良いと分かっているのですw


で、無事にクリア。
ここで自信を取り戻したので、
気分転換にマーブルマッドネスでトラックボールを思いのままに回したり、
ピンボールを遊ぶことに。


特にモンスターバッシュは、iPhoneの
Pinball Arcade配信されたこともあって、
暇な時間を見つけてはちょこちょこ遊んでいるので、
実機で遊ぶとより一層面白さがガツンと伝わってきます。


100円玉と時間をかなり消費したところで、
HEAVY METAL RAIDENのライブを見に行くために大塚へ移動。

会場のウェルカムバックに到着早々、
そこには佐藤豪さんの姿が!!
恐縮しながら声をかけ…

バイパーフェイズ1のインストにサインをいただきました!


さらになんと…

その場にちょうどいらっしゃった、
セイブ開発の浜田社長に、
雷電のインストへサインをいただきました!


「雷電という面白いゲームを本当にどうもありがとうございました」と、
しっかり言えたことを誇りに思います。
いちプレイヤーとして、いちファンとして、ご挨拶できたのは本当に嬉しい限り。
「俺が"面白い"って思って作った"作品"だから面白いんだよ!」
という強烈な一言が非常に印象的。

そして間もなく本番。

いやー、これがマジでカッコ良かった!
以前から宣伝動画をチェックして、HM調にアレンジされた楽曲は聴いてはいたのですが、
やはりライブハウスという場で聴くサウンドはたまりません。


豪さんのピッキング、フィンガーを使い分ける奏法、


イケダミノロックこと池田社長のライトハンドタッピング、トレモロとワウのうねり具合も抜群。


WASi303さんのブリッジミュートをしっかり効かせたバッキングからのギターソロ。

その全てに圧倒されまくり、頭振りまくりw
ただのコピーバンドではなく、これはガチだなと痛感した次第でした。

…音撃への参加意欲が高まるばかり!
2日間ぶっ通しで参加したいので、泊りも検討すべきか迷いますね。

それでは、今回はこれにて。
スポンサーサイト



7月7日 RYDEEN

最近は「雷電」への熱が非常に高まっております。

先日、ミカドへ行った際に、
このようなものが配布されてまして。


knight2kさんが部長をされている「雷電部」という部活が発足されたことは、
ミカドのブログや池田社長のTwitterで何度か目にしていたので、
せっかくだし…ということで、勝手に仮入部w
まだ入部届け出してないので、機会があれば直接お声掛けしたいところ。

で、肝心の攻略状況。

初代は現在4面止まり。
というか3面の道中とボスが全く安定しないので、
実際のところは残0の状態で、
ひぃこらしつつ到達するのが精一杯。

ですが、そこは「TWIN COBRA」を参考にしつつも、
プレイヤーを突き離さないセイブ開発の丁寧なバランス調整のお陰で、
心折れず、常に前向きな姿勢で攻略に取り組むことが出来ます。

そんな中、意を決して手にいたしました。




雷電II!

初代よりもきめ細かに打ち込まれたドットの芸術美、
そして佐藤豪氏による、静的でありながら熱さを感じるBGM。
難易度はちょっと…どころか、かなりやりすぎてしまった感は否めませんがw

本来ならば、初代を一周クリアしてから迎え入れたかったのですが、
ここ最近、基板屋さんでもあまり見かけることがなくなったこともあり、
それならば!ということで。

いやぁ、しっかしこれ本当にしんどい(´Д`;)
序盤から思いっきり殺意のこもった敵弾の一発一発が怖いです。

いつかDXも手にしたいので、それまでにはしっかりとした
自身と腕前を持っていたいものです。

それでは、今回はこれにて。
プロフィール

クドー

Author:クドー
リンクフリーですしおすし。

所有基板リスト





twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード