fc2ブログ

10月30日 All your base are belong to us

伝説は二度、起こらない…。パンドラボックスが開かれた。
祝・東亜プラン シューティングクロニクル発売!

本来なら今日が発売日でしたが、なんと通販だと延期…
ですが、そんなの我慢できずにミカドに買いに行っちゃいました!!

上村達也さんのトークショーとスラップファイトの実演!?
こりゃもう行くしかねぇだろと。

11時に整理券配布とのことでしたが、
完全見事なまでに寝坊して11時に起床。
急げ急げと足を早めながらも、
今度は電車内で寝過ごし時間をどんどんロスしていきます、焦る焦る。

そんなこんなでミカドに着いたのが12時過ぎ。
店内でキョロキョロと店員さんを探し声をかけたところ、まだ余ってました。

Ac-TcKKCEAEXAHw.jpg
しかも15番、めっちゃ余裕だったじゃないか…w

というわけで無事に整理券を入手し、
物販開始の15時になるまで秋葉で過ごしてましたw
(先の記事のテラクレスタ用のJAMMA変換ハーネス作るために
トライさんで三和のJAMMAカードコネクタ買わなきゃいけなかったんですよ…w)

で、またミカドに戻ったんですが、ちょうどいい時間になっていたので、
そのまま物販コーナーの列に並び、ついに手にしました!

Ac-5LpICQAEgfaC.jpg
この東亜のロゴ!たまんねぇ!

しかし今度は上村さんトークショーが始まる17時まで
どうにかして時間を潰さないいけないので、
1コインでクリア出来るモンスターランドやドラゴンスピリットで
どうにかこうにかやりくりしましたw

Ac_K3DoCQAAyTI0.jpg
精いっぱいw

上手く時間調整を決めたおかげて、いい感じに時間が潰せたので
壇上前の最前列に待機し、上村さんの登場を待ちます。

いやー、だって自分が一番好きなゲームを手掛けた方が目の前に現れるんですよ?
興奮がおさまりません!

そして17時。
司会のINH池田社長とスウィープレコードの世界チャンポンさんの紹介で
いよいよ上村さんが壇上に現れた瞬間、もうホント泣きそうになりましたw

肝心のレポについては追記にて。

トークショー終了後は上村さんのサイン会。
私は東亜BOXにももちろんですが、
持参した飛翔鮫、究極タイガー、達人のインストにサインしていただきましたw
Ac_kTLPCAAA7jSB.jpg
上村さんの唖然とした顔、忘れませんw
「これ全部持ってるの?」と聞かれ、「はい!」と即答しました、えぇ。
さらには、横にいらっしゃった池田社長に「すごいねぇー、純正?」と訊かれましたが、
ごめんなさい、コピーなんです…w

その後はスラップファイトの実演講習を目にし、帰宅。

AdAeyxKCEAEl3qX.jpg
全部開けるとこうなってます、アツい!w

というわけで、今現在も東亜BOXを聴きながらこの記事を書いています。
しかしこれだけの大ボリュームで、なおかつDISC 6の
設定資料集etcのデータにまで目を通すとなると、
期待以上に我々を興奮させ、楽しませてくれるモノだと思います。

関係各所の方々、事情はお察しいたしますが、本当お疲れ様でした。
そして、ありがとうございました!

↓以下、上村さんトークイベントのレポート箇条書き

続きを読む

スポンサーサイト



10月29日 ジュテームジュテーム

基板を2枚ほど買いました。

まずはこちら。

旧コナミ基板です。


AY-3-8910を5つも載せ、開幕で
「鼻から牛乳~♪」…ではなく、バッハのトッカータとフーガを奏でます。


コナミのジャイラスですね。

けっこう前に、ナツゲーミュージアムのテーブル筺体で稼働しており、
その時に初めて遊んだのですが、これがまぁ見事に私のツボにドンピシャでして。
そして「これうちのテーブルに入れて遊んでみたいな…」と、
「ナツゲーで初めて見て・遊んだゲームの基板を買いたくなる」
すなわち「ナツゲー効果」と私は呼んでいるのですが、
今回ようやく購入に踏み入りました。

10月30日現在、ナツゲーのイーグレット筐体で稼働してますが、
行く度に欠かさず遊んでしまいますw

ジャンルは、アタリ社のテンペストから続く
「トンネル・シューティング」と呼ばれるタイプで、
ものすごく簡素に言ってしまえば、奥行きのあるギャラガですw

敵編隊がこちらへ向かってくる際に全て撃ち落とせば
ボーナスが入るのがアツい!
出現と停止位置さえ覚えてしまえば、というところではありますが、
なかなかそう簡単にはいきませんねw

お次はこちら。

横向き…なんですね。


Nichibutsu!


駄菓子屋ゲーの定番(?)テラクレスタです。
音源はPSG版ですが、ニコニコにアップされているFM版のBGM集を聴きすぎたせいか、
なんだかとても新鮮に聞こえます。

ギャラクシアン/ムーンクレスタに続き、
この「頑張ってゼビウスしました感」を醸しながらも
ニチブツっぽさ全開なところが大変に素晴らしい。



"攻略!"と熱を入れさせない丁度いいバランスですよね。

というわけで、2枚ほど増えてしまいましたが、
近いうちに某所へ何枚か手放す予定でいます。

「墓場まで持って行きたい!」と思うほどの好きな板は手元に残し、
「移植されてないから・ちょっと気になって買っちゃった」という板に関しては、
私の中で「十分遊んだ」と、元を取れていれば売却し、
そしてまた何かを買うというサイクルで行こうかなーと。

それでは、今回はこれにて。

10月28日 gentlemen start your engines!!

祝!デイトナUSA復活!


待ってたぞおおおおおっ!!

DC版の2001でガッカリさせられ、
SEGA Racing Classicはロケテのみで、国内未稼働となり、
MODEL2…アーケードと全く同じデイトナを遊ぶことは出来ないと諦めきった日々とはおさらばです!

「DAYTONA USA」の版権やら商標を、アメリカの「ハズブロ社」に
売却したという話もチラホラ聞きましたが、無事に発表されて嬉しい限り。

第一報を知ったのは海外のゲーム系サイトのトレイラー映像だったので、
正式発表されてもNAIJなんだろうな…と思ってしまいましたが、
今回の移植を担当したのは、オラタンやアフターバーナークライマックスの移植を手がけた
「社内で勝手に移植チーム」によるものだと知り、国内での配信も決まってホッと一安心でございます。

というわけで、売りの一つでもある「8人同時対戦可能!」を堪能すべく、
360のアカウントをゴールドメンバーシップにし、ワイワイと楽しんでおります。
おかげで次の日は目の下にクマできるわ、日中の事務仕事が眠いわで、見事に寝不足です。

このデイトナ熱、なかなか冷めそうにありません。

併せてこちらも。

360持ちでピンボールファンなら、誰しもが遊んでいるであろう、Pinball FX2です。
存在は知ってましたが、PinballFX自体を落としただけでは
数ある台のトライアルでしか遊べなかったので、しばらく手を付けずじまいでしたが、
今回は「Paranormal」という台が、なんと期間限定中は無料で落とせると聞き、早速導入。

ピンボールゲーならではの、
頭使わずにのんびり、気づけば時間が経っているという具合で、
こちらのほうも私を楽しませてくれるようです。

ほとんどケイブシューと一部のセガタイトルの専用ハードとなっており、
遊ぶ回数もあまり多くない我が360ですが、
これでしばらくは私のゲームライフに欠かせない一台になりそうです。

それでは、今回はこれにて。

…あ、シルバーガンまだ買ってなかった(´Д` )

10月25日 飛翔すること鮫の如く

東亜シュー好きと言っておきながら、
究極タイガーも達人も未だに1コインALLが果たせず、
この不甲斐なさをどうにか無くしたいという気持ちで、飛翔鮫に熱を入れて攻略。

(以下、画面写真を撮るのを見事に忘れたので某所から拝借)
hishosame.jpg
このJAWSっぽさが訳わからなくてとてもステキですw

今までは何となしに頭空っぽ状態遊んでいましたが、
今回はテーブル筐体へ真正面に向かい、
ゲーセン椅子にじっくりと腰を据えてプレイ。

達人王や鮫!鮫!鮫!の難易度の高さが今でも物語られているせいか、
「東亜=難しい」というイメージが未だに根付いていますが、
飛翔鮫や、スラップファイトといった初期から中期作品は、
上記の作品に比べて難しすぎないところが遊びやすくていいですね。

今日は4面道中に出てくる大型戦車2台へのうまい対処を模索。
(今まではショットのみで頑張ってましたが…w)
結果として、ボム2発ずつの計4発の決めボムを撃つことに。
そんなこんなで、なんとなくではあるものの、それなりの安定が見え始め、
いよいよ最終ステージの5面へと初フライト。

5面のBGMを初めて耳にして全身に鳥肌が立ちましたね…
熱さと泣きの絶妙なバランスとその臭さ!(←褒め言葉です)
しかし、聴き入る余裕を私に与えることなく、
こちらへと弾を撃ちつつ突進してくるザコの編隊と、
容赦なく砲台を向けてくる戦車の群れに四苦八苦w
湯水のごとく左右から湧き、まさに殺意を感じさせます。

ひぃこら言いながらもようやく終盤の大型機にご対面。
5-1.jpg
5WAY弾と自機狙い弾を撃ってきますが、必要最低限の動きで避けます。
しかし3機のザコの出現タイミングが本当にやらしい!
おまけにしっかり弾を撃ってくるので、見極めが遅れるとあえなく撃沈です。

ボムで適度なゴリ押しをしつつ、ようやく撃破。
海上からいよいよ陸地が見え、手に汗握る白熱した戦いもここまでか…
と思った矢先の出来事がこちら。
5-2.jpg
すでに倒した状態ではありますが、これ戦車が配置してあった跡です。
えぇ、まさしくここに居たんです奴らは。
もちろん砲台はこちらを全力で向いてました
戦車だけではありません、左上で爆破してるのがいますね。
これ、複葉機が一心不乱に自機めがけ、カミカゼアタック仕掛けてきます。
それも短時間で大量に。

まさに容赦なし。
最後の最後まで気が抜けないのはまさにこのこと。

あまりの衝撃に、ここであえなく全落ちしましたが、
1コインALLも決して無理ではないというところまで自信がついてきたので、
もう少し頑張ってみようと思います。
なんせコイツの続編はとんでもないですからね、こちらも身構えておかないといけません。

それでは、今回はこれにて。

10月18日 作業報告

今回は色々と。

・CPS2のファン交換
立ち上げてからずーっと「キュィィィィィィン!」と鳴り響くCPS2マザーのファン音。
「別に気にならないよ?」なんて言いながら、「やっぱりうるさいよな…」と思っていたのも事実。

というわけで秋葉のパーツショップでPC用のファンを購入。
サイズは60*60*15のやつを。
併せて、マザーとROMを開封するのに必要な、ヘクスローブドライバーのT20型も購入。
今回はあくまでもファン交換が目的ですが、
CPS2ということで「カプコンスーサイド」からは逃れられない!
ってなわけで、近いうちに電池交換にも挑んでみようかと思っているため、
ヘクスローブドライバーを持っていても損はないかな、と。

ファン交換の方法については、基板道の先人たちが数多く記しているため省略。
決して画像を載せるのが面倒とかそんなんじゃないんだからね><

ドライバーをくるくる~っと回しながらネジ4本を取り、カパッと開封。

汚っ!!
指先が真っ黒になりました、えぇ。

綺麗に拭き取って、ボードからファン用コネクタを引っこ抜き、
買ってきたファンを取り付けて完了。

(線の結束をもう少しスマートに、かつスタイリッシュにキメたいところ)

で、後は外のカバーとネジを元に戻して作業終了。

ハーネス繋いで電源をONにすると…なんということでしょう!
飛行機が飛び交う空港から、昼下がりの図書館の中に様変わり。
いやいや、冗談抜きにこれはやっておくとマジで捗ります。

・テーブル筺体のスピーカー増設
我が部屋に置いてあるテーブル筺体は、スピーカーが左側にしかついてません。
(基本的にそうなってるはずです)
基板の音量調整ツマミをいじり、大音量にして楽しんではいるのですが、
どこかで物足りなさを感じていました。

近いうちに秋葉でスピーカーも買わないとなー、と思っていた矢先に
「うちの余ってるからあげるよ!」と朗報をくれたのはニチブツ君。
(いつもありがとう!ありがとう!)

というわけで、早速配線してみました。

ドラスピとかバイパーフェイズワンとか、ステレオにしたらステキじゃないですか…
見事にコネクタ買い忘れましたけど。

「スピーカー二つ付いてるんだから、疑似ステレオでもいいじゃない」と、
自分を言い聞かせて前向きにドラスピをセット。

これがまたいいのなんのって!
ドラム音・低音フェチな私なので、SYSTEM1のBASS・TREBLEを調整して鳴らしてみたのですが、
ホントにもう、コンパネにビリビリ響いてくるんですよ。
テーブル筐体からの箱鳴り分も更に増してて非常にいい塩梅です。
やっぱり音って大事ですね。

・リブルラブルの配線
某方からお譲り頂ける機会がありましたので、ありがたく受け取ったものの、
JAMMA変換のハーネスを作るためのエッジコネクタを買い忘れたり、
あーだこーだやってるうちに先延ばしになってしまいそうだったので、
時間を見つけてようやく作業に着手。

リブルラブルの配線とJAMMAの配線図をにらめっこしながら、半田をジュッジュッと。
2レバーの分の配線はなかなか難しいようで楽しかったですw

ハーネスが出来上がったところで、ドキドキしながら動作チェック。

(*´ω`)♪

溜め息出るほど可愛いゲームですよね、ホント。
トラタワやナツゲーで遊んだ時は、いかんせん2レバーの操作に慣れないこともあって、
リブルとラブルのあらぬ方向へ進んでしまうことが多々ありましたが、
私はゲーム性よりも、デザインとBGMに惚れ込みました。
さすがナムコ、同時期のゲームよりも一歩抜きんでますね。
(先に行きすぎてプレイヤー置いてけぼりにする作品も多いですが…w)

宝箱をバシシするだけでなく、畑を育てて行く農作業ゲー要素が強そうなので、
リブルトラブルの操作だけでなく、奥深い楽しみを見出していきたいところです。

それでは、今回はこれにて。

10月8日 悪戯っぽく微笑む天使

keigoさんが秋葉原へ来られるとのことなので、
せっかくなのでご挨拶と思い、私も昼過ぎに出発。

トライ8階で早速のご対面のち、同じように集まってこられた
基板部員の方々ともご挨拶を済ませ、
その後は7階で雷電やってみたり、ymさんのゲットスターをギャラリーしたあと、
別件の用事があったので、それを済ますために一旦離脱。

その後はナツゲーに向かい、まず初めに
爆音・連無し・OLDverという「マニア向け!」と一押しだったドラゴンスピリットをプレイ。
これがメッタメタにされましたw
NEWverのブルードラゴンの移動速度の速さと、
対空・対地の連射に甘えてばかりだったんだなぁと痛感。
すいません、私もまだまだヒヨッコでした。

次にセクターゾーンと悪戯天使を。
ニチブツゾーンかと思いきや、これ開発はアリスというメーカーの外注なんですね。
そしてファミコンのセクロスがセクターゾーンの移植だったこともここで初めて知りました。
(ニチブツ君、無知でごめん…w)

しかしこの悪戯天使が面白いのなんのって、そりゃもうドハマりしましたよ。
このゲームの持つ可愛さ、星座をテーマにしたロマンティックな感じ…
男でありながら思わず胸キュンがw(ぉ

そうこうしているうちに、FLOさん、オークラさん、ニチブツ君もナツゲーに来られたので、
一緒にトライ8階にて集まっている方々の元へ合流。
十数人という大所帯!w
というわけで、夏の飲み会を行った沖縄料理の居酒屋さんへ足を運び、
自然と秋の基蛮族の飲み会が始まりました。

これがまた楽しかったですよw
楽しいお話も出来ましたし、某方から某新商品の貴重なお話をいくつかお伺い出来ました。
いやー、miniって名前が付いている割には従来のシリーズより性能がグンと上がってるじゃ(ry

と言う訳で、皆様いい具合に顔を赤らめたのちに解散!お疲れ様でしたー。
それでは、今回はこれにて。

10月1日 超破壊的戦闘集団、出撃!!

ミッドナイトレジスタンス。

このゲームに初めて出会ってから一年と少しが経ちます。

その面白さや熱さに虜になった私は、「いつか家で遊びたい!」と思うようになりましたが、
オークションや基板屋さんのリストを見ては、入荷していないことに溜め息をつく日々。
基板だけでなく、もう一つ大事な「8角形のアイツ」も手にすることが出来ず、
メガドライブ版の移植で諦めたこともありましたっけ。

しかし、今回はアケ基板部員のとあるお二人の力によって、
ようやくたどり着くことが出来ました。
本当、その節はご迷惑と失礼をかけてばかりで申し訳ありません。

私が歩み始めた基板道も、そろそろゴールが見えてきたかな、と。

続きを読む

プロフィール

クドー

Author:クドー
リンクフリーですしおすし。

所有基板リスト





twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード