fc2ブログ

1月16日 NAOMI ガ マルゴトヤッテキタ

マックジャパンの年末セールにて、
実は2枚ほど、ついうっかりと基板を買っていたのでした。

実際は板ではなく、ディスク媒体ですが…。

マイ◯ストーンの名作!
特価品ではなく、通常在庫値引きにて。

さて、買ったはいいものの、
我が家にはNAOMIセットがありません!

JVS環境はどうにも面倒くさいイメージを持っていたのも否定できませんが、
それよりも、この頃の年代になると、
家庭用ハードとのスペック差が殆ど無くなり、
ドリキャスへの(ほぼ完全)移植も数多くされていることから、
80~90年代とは違い、
「基板(本物)を買った!」という喜びをあまり感じられないような気がし、
NAOMI一式を揃えてまで楽しむことは無いと思っていました。

ですが、買ってしまった以上、
GD-ROMだけ持っていても仕方がないので、
意を決し、NAOMI一式を購入しました。

長いので、「続きを読む」にて。

続きを読む

スポンサーサイト



10月26日 もっと接近しましょ

6月にターピンを買った以来、久々に基板を購入しました。
BEEPさんに「入荷、もしくは事務所在庫で見つかったらお願いします」とアポを取っていたのですが、
無事に(?)発掘されたとのことで、買わせていただきました。

まずは1枚目。
 
UPLのロゴマークが何と輝かしい…


ぺんぎんくんWARS!
ファミコンやMSXへの移植でもお馴染みのタイトルですね。

私も初めて遊んだのは上記の移植だったのですが、
AC版は確かトラタワ7階だったような気がします。
まだ駄菓子屋の赤筐体が置いてある頃ですね、懐かしい。


ボールを投げ合いぶつけ合い、ネコとパンダとの戦いを繰り広げ、
向かうは三回戦、相手はコアラです。


はい、負けたーwww
何回やっても勝てる気がしないので、心がバッキバキに折られそうになりながらも
打倒コアラを目標に頑張っております。


真っ白な灰に燃え尽きるまで頑張ってみたいところ。

続いてはコレ。

何気に二枚基板なんですね。


ジャレコのエクセライザーです!

基板屋さんでの価格も比較的落ち着いているので、前々から欲してはいたのですが、
先日、クラリスディスクから発売されたジャレコSTGサントラを聞いたのが決定打になりました。
このキンキンと透き通った切ない泣きのメロディ、たまりません。
さすがカワゲンさん。

87年製にしては他のゲームと見劣りする部分も多かったようですが、
原色・蛍光色でデザインされた敵キャラや、
背景の宇宙で無数に点滅する星の数々を見ているだけでもウットリしてしまいます。
躍動感溢れるダイナミックな動きで襲ってくるボスも圧巻。


…躍動感溢れすぎてピント合ってませんがw


説明書・チラシのデザインもカッコいいー!

ミサイルを一発一発、確実に当てていくか、
自機の弱体化を犠牲にしつつ連射ビームに甘んじるか、
戦況に応じた駆け引きもなかなかアツいので、
しばらくクセになりそうです。

それでは、今回はこれにて。

5月17日 スクランブルでは充たされない

先日、BEEPさんの販売在庫リストが更新されましたが、
ずっとずーっと欲していたタイトルが入荷していたので、
光の速さでキーボードをタイプし、購入させていただきました。
(社長、そして社員のお二方、いつもお世話になっています。)


はい、たまねぎです(違

逸る気持ちを抑えながら開封します。

キタ…


キタ…


ジュノファースト
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!


ナツゲーミュージアムで初めて遊んだその日から、
私の心をグッと掴んで離さないゲームでした。
以前、このブログでも記事にしましたが、
タイムパイロット、ジャイラス、そしてこのジュノファーストという一連の作品は、
それぞれアステロイド、テンペスト、ディフェンダーを元にしつつも、
決して安易なパクリなんかではなく、遊びやすさ・分かりやすさを施したアレンジと、
日本人独特の絶妙な"捻り"がたまらなく好きでして、
私にとってのコナミは、グラディウスでもA-JAXでもなく、
やはりこの年代のゲームがしっくりとツボにハマるようです。


浮遊する宇宙人を捕獲することで、一定時間中に画面上のザコを倒せば倒すほど
点数が跳ね上がって行くこのボーナスフィーチャーは、
画面の発色が全て真っ赤に染まることでまずは視覚を、
まさに手に汗握るような焦りを感じさせるSEで聴覚を通し、
ザコを一掃していく爽快さと相まって、ドバドバと脳汁が出まくりますw


ナツゲーで出した50万点越えのスコア以上の結果が、
未だに残せていないのが不甲斐ないばかり。
せめて100万点は越えたいと思っていますので、
ライフワークというか、焦らずにゆっくりマイペースに、
程よい距離感と緊張感を持ちつつ、このゲームに接して行きたいと思います。

それでは、今回はこれにて。

3月1日 STILL LOVE YOU

約1ヶ月ぶりに基板を購入。


前回の一枚と同じく、今度のやつも東亜プランの社名ロゴが輝かしい…っ!


ハーネス差し込み口付近のカスタムIC、これは丈夫なタイプですね。

交換前のカスタムICは衝撃に弱いらしく、すぐにひび割れを起こすそうですが、
ハーネスの抜き差しにこんなとこ持たないですよね…w


90年代頭のSTG高難易度化を象徴する作品、
達人王キター!

BEEPさんから「入荷しました」との連絡を受け、
攻略記事が掲載されているゲーメストと合せて、今回もお世話になりました!

前から欲してはいたものの、「東亜プランだから」という理由でだけで
購入するのは控えようと思っていたんですよね。
過去に東亜プランの基板を購入した際、
遊び切れずに結局手放してしまったり、さらには手放したことを後悔したりと、
思い返すと勢いだけで突き進んでる頃がありまして。

なので、達人王を購入する時はコレ!という絶対的な理由や、
背中を後押しするものが欲しかったのですが、
去年、ネイキッドロフトにて行われた「東亜プランナイト」にて
"自身が手掛けた一番好きな曲は何ですか?"という質問に対し、
弓削雅稔さんが「達人王5面のSTILL LOVE YOUですね」と返答されてまして、
それを聞いた瞬間にビビッときましたw
私としては東亜プラン全般というよりかは、
やはり上村さん・弓削さんの作品が非常にツボなので、
ご自身で「(STILL LOVE YOUが)好き」と仰られているのが後押しとなり、
購入に踏み切らせていただきました。


ネームエントリーの背景に、TATSUJINの5ボスが映っているのが何やら意味深。

ガッツリやり込んでいるものの、今のところは2ボス撃破までで
いっぱいいっぱいなプレイ内容ではありますが、
いつかは5面まで到達し、筐体越しにSTILL LOVE YOUを聞いてみたい…
いやいや、絶対に聞いてみようじゃありませんか!


でもやっぱり無理かなぁ…w

それでは、今回はこれにて。

1月20日 伝説の宇宙仕事人参上、奴らに弾のプレゼント。

2013年、最初の基板を購入いたしました。


東亜プランの社名・ロゴの何と神々しいこと…
 

その基板は…

燃費悪い宇宙仕事人キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!!
というわけで、東亜プランのアウトゾーンを入手いたしました。

しかも純正インスト・取説!これは嬉しい限り。


早速遊んでみましょう。


あぁ…熱すぎて素晴らしすぎる。
もうこのスタートからの盛り上がりでご飯三倍いただけますね。


エネルギーを補給しつつ、SUPER BALLの登場を願いながら進みましょう。


隠しフィーチャーのピピル人もしっかりと出現させます。

すいません、遊ぶのに夢中になりすぎて、
途中から写真撮るのをすっかり忘れてしまいましたw

2面序盤、大旋風ヘルパーを出すための要素を忘れてしまったので、
メストを引っ張り出し、なんですか?のコーナーを参照。

しかしこの時代にメスト読みながら攻略て…w

…すぐ後になって、Shooting Starさんのページを見れば、
わざわざメスト出すこともありませんでしたねw

ちなみに、今回のアウトゾーンはBEEPさんで購入させていただきました。
(先日は全品20%OFFセールの開催、お疲れ様でした。)

販売リストには載っていませんでしたが、以前、
羽生のマイコンセンター事務所へお邪魔した際、
このアウトゾーンを発見し、取り置きをお願いしたところで、
ようやく購入した次第であります。
その分、こちらからも何枚か手放したのですが、個人的に、
ここ最近遊んでいないことと、十分に遊びつくした感のあるタイトルばかりでしたし、
何よりも、いいお値段で買い取っていただけたことも助かりました。

満足感だけに浸らず、しっかりと1コインALLキメたいと思います。
よし、頑張りましょう。

それでは、今回はこれにて。
プロフィール

クドー

Author:クドー
リンクフリーですしおすし。

所有基板リスト





twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード