fc2ブログ

8月31日 HOT LIMIT

ブログの更新をすっかり忘れていたので、近況報告も兼ねて。

カバンに入れたまま落としてしまい、画面がバリバリに割れてしまった
PSPの液晶を乗せ替えたりしてました。


いつか治さなきゃなーなんて思いながら、
なんだかんだで一年以上放置していた気がします…w


amazonにて注文した液晶。
ホコリや指紋が付かないよう、慎重に作業します。


わぁいヤッター!というわけで、こちらが生まれ変わった我がPSP。
この値段と作業量だったら、もっと早くに着手しておくべきだったと痛感。
どうやらブランディッシュのUMDを入れたままにしていたようですw

すっかり気を良くし、時間を忘れてガッツリと遊んでクリア。


そして後日。
前から買わねばと思っていたイースI&IIクロニクルズをTSUTAYAで購入。
PS2のコーナーを覘いてみたところ、サイヴァリア2もあったので思わず…


 
空いた時間を見つけてはチマチマとプレイし、I&IIもしっかりとクリア。
久々のイースということで、手慣らしも兼ね、オリジナルモード・PC-88音源で遊びましたが、
今度はクロニクルズモードで遊ばないといけないですね。

続いて駿河屋から何やらガサゴソと届きました。

気になっていたデモンズソウルを今更ながら購入してみたり。
ドリキャスのハンコン、鈴木裕GAME WORKS、
雷電IVは一度手放してしまったので、それの買い戻しです。


あああああー、やっぱりパワードリフト最高だあああああ!!

時間的にもうちょっと余裕が欲しい、今日この頃です。
ゲーセン行きたい。

それでは、今回はこれにて。
スポンサーサイト



1月25日 ソーレソレソレ

突然ではありますが、PS3購入しました!



職場の後輩くんが「ゲオに売ろうと思ってるんですよねー」と言っていたので、
5g0.jpg
と、一声かけたのがきっかけです。

型番はCECH-3000Aで、現行の一世代前のタイプですね。
PS2のゲームが遊べないのは仕方ないですが、
今のところは、まだPS2の本体がしっかりと生きているので
大丈夫ということにしておきますw

まずは本体のセットアップから。
箱○にしてもそうですが、現行機はネット接続がもはやデフォとなっているので、
日付と時間の入力で済まないんですよね…

PSPから入力したPSNのアカウントが生きていればそのまま流用で来たのですが、
床に落とした衝撃で、液晶にヒビが入って以降、一切遊べない状況にありましたし、
そもそもどのメールアドレスで登録したかすら覚えておらず、
肝心要のパスワードすら忘れてしまっていたので、
新たに作り直すことにしましたw
(ちなみにアカウントは「kdo_1999」になります。)



設定を済ませ、さて遊ぶか…と思うも、手元にソフトが一本もないので、
とりあえずPlayStation Storeから、
M2さんが移植を手掛けたというスペランカーコレクションをダウンロード。



ATARI 400/800といったAtari 8ビット・コンピュータで販売されたオリジナル版から、
「先生」の愛称でお馴染みのファミコン版、
さらには「23の鍵」も含めたアーケード版の2作も収録されていて、
まさに至れりつくせりな内容。
一本一本が非常に濃いので、時間を取って遊んでいきたいですね。

次いでナムコミュージアム.commをダウンロード。



ドラゴンスピリットがあったので、ついつい落としてしまいました。
ゼビウスリザレクションというアレンジ作品も興味深いですね。

とりあえず、一通り堪能したところで近所のゲームショップへ行き、
パッケージソフトを二点ほど購入。


これがやりたかったんだーっ!!

というわけで、龍が如く3とMGS4でございます。
これが遊びたいがためにPS3を購入したと言っても過言ではありません。
本当は気になっていたソフトをまとめて購入したかったのですが、
予算的な面と、何よりも積みゲーしてしまう気がしたので、
最優先した結果として、この2本をひとまず心行くまで楽しもうと思います。

それでは、今回はこれにて。

2月21日 仮想遊戯施設

ふと急に思い立って、箱○で配信されているGameRoomから、
いくつかゲームを落としてみました。


まず最初はメジャーハボック。
後にカイの冒険やシルフィードに多大なる影響を与えた作品。

元はベクタースキャン方式なので、通常のモニタで遊ぶと何だか味気ないですし、
操作部分も筒型のローラーなんて再現できるわけもなく、
至って普通のACT+STGになってしまっていますが、
このゲームが持つ本来の面白さは少し感じ取れる気はします。


プレイヤーが操作せずにいると、腕を組み、足をとんとんする描写…
sonix.jpg
マーク・サーニーによるお約束か何かなのでしょうかね?w


…あ!w(本当、いつもすみません)

次いでこちら、テンペスト。

モニタをガッビガビ、ピカピカに光らせておきながら、
シンプルにまとまるこのタイトル画面、たまりません。

最後はこれ。

迫りくるシェフに食材をぶつけながら目指すはアイスクリーム!


これは遊んでいて素直に面白いですよね。

といったわけで、先日「ミッドウェイアーケードトレジャーズ」を手にしてから、
80年代のATARIゲーに触れている次第です。
ゲームの歴史はインベーダーから始まったわけではないですからね、
これからもしっかりとゲーム考古学していきたいところです。

それでは、今回はこれにて。

2月9日 手のひらの被弾屋

iPhoneでゲームするなんて…などと思いながらも、蓋を開けてみれば、
怒首領蜂大復活やスペースインベーダーインフィニティジーン、
グルーヴコースターにPinballHDと、
気づけばがっつりとゲームAppを入れてしまっているわけですが(汗

そんなこんなで、配信されたばかりのゲームAppをついうっかり入れてしまいました。


まさか大往生が配信されるとは…w
しかしながら、「指での操作」という点を見事に考慮し、
本来のゲーム性を損なうことなく、iPhoneの中で"大往生"することができますね。
そういった点では、ケイブのSTGアプリはすごく安定していると思います。

次いでこちら。

先日の「ゲームミュージックナイト [H.] VS ZUNTATA」内にて発表された、
「ダライアスバースト セカンドプロローグ」です。

ダラバーの新作がiOSアプリか…と、発表時は少しがっかりしてしまったのですが、
そんなものを吹き飛ばしてくれる見事な出来で驚いてます。

何と言っても、画質がPSP以上にものすごく綺麗で、
手のひらの中でダライアスバーストがそのまま遊べてしまうだけでなく、
様々な調整がなされたSPモードが本当に面白く、
寝ようと思って布団の中に入っても、ついつい何度も出撃してしまい、
気づけば寝不足な日々ですw

こちらも「指での操作」なので、雑魚でも敵弾でもなく
自分の指が敵になってしまうことも多々ありますが、
iPhoneは携帯ゲーム機ではないので、そこは仕方ないと割り切る反面、
ただのゲームAppではなく、しっかりと作り込まれている所に関しては驚きです。

この調子だと、またバッテリーの持ちが悪くなってしまう…w

それでは、今回はこれにて。

1月29日 Prepare for Operation Starblade.

昨日買ってきた鉄拳5のオマケのスターブレードを遊びたいがために、
DEVIL WITHINモードを進めてました。

情報にある通り、ステージ4-2の途中にある赤い壁を発見したら、
デビル仁に変身してレーザーで破壊し、その奥に進むと…

はい、ジオソードがいますw
ひとまずこれを入手し、そのまま4-3、4-4と進み、
ステージ4のボスを倒すと…

やたー!やたー!

というわけで、さっさとDEVIL WITHINモードを抜けだし、
ARCADE HISTORYを選ぶと、

鉄拳3の右にコレが出ます!

解除するまでにだいたい4時間程度でしたかね。
DEVIL WITHINモードの難易度をEASYにするともっと簡単だと思います。


っつーことで、初フライトの結果がこちら。

この動画を参照して、30連入れるとバッチリですね。


ただ、デュアルショック2のアナログレバーだと、
照準の動きがかなり俊敏なので、やはりUSBマウスを用意すると、
もっと楽しめそうな気はします。

しかしまぁ、「オマケ」でスターブレードを完全移植で収録したナムコに脱帽。
スタッフの方々に敬意を。

それでは、今回はこれにて。
プロフィール

クドー

Author:クドー
リンクフリーですしおすし。

所有基板リスト





twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード